福岡の東濃く腹

50を過ぎて非豚骨が増えたなぁ〜

『味のまるい』福津市旧道沿い(ブロ友に触発されて…)

イメージ 1

久し振りに「まるい号」との記念撮影ができた♪
ブロ友“八幡西区さん”の日記を、迂闊にも昼食前に見てしまった…
昼休みに速攻で愛車を走らせて、このポジションを獲得したのだった(笑)


既に何度も紹介している店だが、今日はまだ宿題のままになっていた「ワンタンメン」を注文した。


イメージ 2

さすがに土曜日だ、店内はほぼ満席状態で家族連れも何組か居て、赤ん坊の泣く声なども聞こえたりしている(笑)
空いても即座に席が埋まり、ラーメンや炒飯などを注文する声が飛び交っている。


イメージ 3

ワンタンメン♪


間違いなく、美味い事が約束された素敵なルックスである。
スープ自体は「いつものラーメン」と同じだが、相変わらずブレが感じられない。
嬉しいことに「いつものラーメン」と同じく、炒豚が盛り付けられている♪


イメージ 4

この炒豚と、主役の“ワンタン様”が表面を覆い尽くすことによって、食べ終えるまでずっと熱々で頂くことが出来た。


イメージ 5

麺も「いつものラーメン」と同じである(笑)♪


さて、いよいよ“ワンタン様”を頂く瞬間が近づいている…


イメージ 6

生八橋みたいな寸法で、皮の表面がチュルッとして歯触りと喉越しが心地よい♪
麺とは違った食感や、ワンタンとスープの相性を楽しむ事ができるっ!!


餡は小さいが、これもスープと一緒に「パクッ♪」と蓮華で頂くと、もうとにかく熱々で至福の旨さに出遭える瞬間だった~(笑)


イメージ 7

遂に「完杯」を果たしたっ!!


イメージ 8

丸に「い」の字が誇らしげに、私の達成感をより高ぶらせてくれた♪
この次は、ラーメンやチャンポンの誘惑に負けずに、皿うどんを注文するぞ~♪



↓ベスト20圏内が危うくなりつつあります、クリック頂けると嬉しい限りです(涙)
https://gourmet.blogmura.com/ramen/img/ramen88_31.gif
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ(文字をクリック)