福岡の東濃く腹

50を過ぎて非豚骨が増えたなぁ〜

『こなみ』福津市津屋崎4-10-13(丁度7日目!)

ヌードルライター:山田祐一郎さんの奥様が、



先月29日(水)に開店されたうどんの新店♪










イメージ 1




週休やお店の都合とあわずに開店から一週間、



ようやく機会に恵まれ店先の駐車場もゲット!


















イメージ 2




入店すると偶然にもカウンターで山田さんが、



賄いのうどんを召し上がられていてビックリ!



開店のお祝いとかご近所の話題を交わしつつ、



品書きを見ていると山田さんから補足があり、



海老天があまり出ないので一旦外したとの事。



真夏日で温麺にするか冷やしにするか迷って…


















イメージ 3




湯葉うどん 800円



うどんを覆うように4枚の湯葉が浮かべられ、



おろし生姜の爽やかさで夏バテでも頂き易い♪
















イメージ 4




優しい口当たりだが鰹節がほどよく主張して、



キレの良い後口でぐいぐい飲めてしまう旨さ!



軽くちぢれた細麺は山田さんのご実家特製で、



すめを引き連れほのかな弾力が楽しめる食感♪





















イメージ 5




ざるうどん 500円



私も我慢できず冷たいうどんも頂く事にした、



隣席の男性は釜玉うどんをお代わりしていた、



見たまんまコシが感じられる歯応えと喉越し♪


















イメージ 6




奥様と話していてこの一週間の感想を伺うと、



水・木は開店特需で店先にも行列が出来たが、



金曜は休業して初めての週末に備えたものの…



土・日は予想をはるかに越えて心に誓った事、



「絶対にバイトを雇う!」



早々にワンオペの限界を感じたご様子らしく、



店内には「急募」と書かれた求人の貼り紙が…



長く続けていくと開店前に話してくれた奥様、



無理はなさらず息の長いお店になって下さい♪
(この他にも、色々と裏話を頂戴しました~)






↓良かったら、クリック頂けると嬉しい限りです。
https://gourmet.blogmura.com/ramen/img/ramen88_31.gif
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ(文字をクリック)